FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST

繊細で乙女心くすぐるシルバージュエリー。作家&教室・Studio乃々矢吹公乃の日常。→HP http://studio-nono.com/

今日で教室2回目。

前回のリングはやすりがけを家でやってきてもらってましたので、
開始早々焼成。
焼成後、リングサイズをプラスチックハンマーで直したところ、
つなぎ目部分に小さなヒビ発見。
ほんと、小さなヒビだったので、オーバーレイペーストで補修して再焼成するとキレイになおりました。

で、本来ならこのまま磨きなのですが、ひとまず置いて、
次の「木の葉ペンダント」にうつりました。
作品の性質と時間と電気炉の温度の関係上。
木の葉ペンダントは、生の葉っぱの裏にペーストを塗って、葉脈そのまま移す方法なのですが、
性質=次までに使用した葉っぱが枯れる&持ち帰りをするには割れやすい
時間・電気炉=焼成する時間が終わりごろギリギリになると、炉の熱がとりきれず、持ち帰り困難

この講座、中盤には焼成してしまいたい。

というところだったのです。

とりあえずは計算どおりに完了。よかったよかった。
残った時間は磨きを進めてもらい、
リングの石留めとペンダントの組み立て(?)は次に持越しです。


次はシリンジタイプ登場、「リーフモチーフの透かしペンダント」です。
これも華奢だからあんまり持ち帰りせずに当日焼成まで行ってしまいたいんだけど、
時間的に相当タイトになりそうだなぁ。
まぁ葉っぱほどは持ち帰り無理じゃないので、時間が押す場合は焼成は次回持ち越しか。
ほんまにそ~~~っとそ~~~っと保管してもらわんと・・・。

講座の時間、1回2時間+α、
時間計算が結構むつかしいですね~。
家だとできるまでおってもらって構わないんだけど



いつもご訪問ありがとうございます。
1日1回クリックしていただくと、ドキドキソワソワ喜びます。

FC2ブログランキング FC2ブログランキング

人気ブログランキング 人気ブログランキング

テーマ:シルバーアクセサリー - ジャンル:趣味・実用





















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2019 Art Clay Silver Jewelry Studio乃々, All rights reserved.