FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST

繊細で乙女心くすぐるシルバージュエリー。作家&教室・Studio乃々矢吹公乃の日常。→HP http://studio-nono.com/

本日は個展在廊を1日お休みして、
岡山でアートクレイの本部セミナーが開催されたので
受講してきました。

この度新たな素材、「銅粘土」が発売されたのです。
その名の通り、焼成すると「銅(99.5%)」になる粘土。
手順次第で銀とコラボのバイカラー作品が作れるというわけです。
先生やってる以上、ちゃんと技能は習得しとかんとな。

で作った作品はコチラ。
銅セミナー

今回の課題、コスモスのペンダントです。
中が銅、外が銀の花になってるの、分かるかしらん。
さすがに講習会では納得いくまで造形に時間はかけられないので
デティール荒めかつ分厚くて重い。
でも結構かわいいんですよ。

出来上がり直後の銅の色はきれいなサーモンオレンジです。
が、「銅」は酸化して黒くなるのがこれまた早い素材。
なのでアクセサリーで使うには一癖有り。
逆転の発想をすると「侘び寂び」のある味のある色になっていくわけで
銀の硫化による変色同様、「育てていく楽しみ」のある作品もできるわけだ。

個人的には、銅粘土単体でオブジェ的なものを作るのによいかなーと思ってます。
見本作品であったのですが、ちょっと日が経ってほんといい味した色してるのよ。
アクセサリーなら綺麗系より渋い系で、
銅の面積が割と多目の方がよいのではないかしら。

これから今回作ったこのお花の色の変わり方を
注視していこうと思います。
言うことまた変わってくるかも。


セミナーが終わってから、本部の先生に個展を見に来ていただきました。
ありがとうございました。
ドキドキですよ。ほんとに。



いつもご訪問ありがとうございます。
1日1回クリックしていただくと、ドキドキソワソワ喜びます。

FC2ブログランキング FC2ブログランキング

人気ブログランキング 人気ブログランキング

テーマ:シルバーアクセサリー - ジャンル:趣味・実用







| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 Art Clay Silver Jewelry Studio乃々, All rights reserved.